• よくあるご質問
  • お問い合わせ
自治体での設置可否に関して
  1. ホーム
  2. アフターサービス
  3. 故障かな?と思ったら
  4. 排気モニターランプ点滅

アフターサービス アフターサービス

排気モニターランプ点滅

【不具合の内容】
排気が出来ない状態が長時間続くと、ランプが点滅して警告します。

ランプが点滅して警告
【解決方法】
(1) 処理機本体のごみタンク内についているフィルターが目詰まりして排気ができなくなっている可能性があります。
ごみタンクを開けて、写真のようにフィルターが汚れていないかご確認下さい。

汚れあり 汚れなし
汚れあり   汚れなし
(2) フィルターを掃除して目詰まりを取り除いたら、ごみタンクを再セットして下さい。
処理機本体正面表示パネルの排気モニターランプが点灯又は消灯の場合は、正常です。
※ごみを捨てる時など、ごみタンクを開けた際には定期的にフィルターの目詰まりをご確認下さい。

※フィルターの清掃について
フィルターの汚れや目詰まりの清掃には、掃除機又は軟らかいブラシ、はけ等をご使用下さい。
フィルターの汚れがひどく水洗いをされた場合には、十分に乾燥させてからご使用下さい。
(3) (2)を行っても点滅してしまう場合は、換気扇(レンジファン等)を長時間「強」で運転していないかご確認下さい。
※高気密住宅でレンジファン等の運転を行う事により、室内外に圧力差が生じて、排気が出来なくなります。
排気モニターが点滅してしまった場合は、電源プラグ(漏電遮断器付き)を一旦抜いて電源を入れ直してから使用して下さい。
排気エラーを防ぐ為には換気扇の運転を弱に落とすか、あるいは換気扇運転時には窓や換気口を少し開けてご使用下さい。
(4) (2)・(3)を行っても排気モニターランプが点滅する場合は、処理機本体もしくは排水管等に問題が発生している可能性があります。
ご使用を中止して、当社フリーダイヤル(0120-315-530)までご連絡下さい。

お問い合わせ先

フリーダイヤル 0120-315-530 FAX 0263-62-5632 株式会社ちくま精機
受付時間 9:00~17:00(土曜日・日曜日・祝日を除く)
〒399-7102 長野県安曇野市明科中川手3306