• よくあるご質問
  • お問い合わせ
自治体での設置可否に関して
  1. ホーム
  2. アフターサービス
  3. 故障かな?と思ったら
  4. 水量サインランプ点滅

アフターサービス アフターサービス

水量サインランプ点滅

【不具合の内容】
粉砕処理中に流す水の量が多すぎた場合や排水管閉塞の兆候が見られる場合には、粉砕運転を停止し、ランプが点滅して警告します。

ランプが点滅して警告
【解決方法】
(1) 一度にシンクへ流す水の量が多すぎると(溜め水などを一度に流した場合)、タンク側へ水があふれ出すのを防止するために、機械が自動停止します。
この場合、シンクにたまっている水が自然と流れ終わるのをお待ちいただいてから、再度粉砕運転してください。
水量が適切であれば、アラームは自動的にリセットされ、ご使用が可能となります。
※適切な水量の目安は人差し指位の太さの水量です。
(2) ただし、頻繁に水量サインが点滅して粉砕運転が停止する場合には、当社フリーダイヤル(0120-315-530)までご連絡下さい。

お問い合わせ先

フリーダイヤル 0120-315-530 FAX 0263-62-5632 株式会社ちくま精機
受付時間 9:00~17:00(土曜日・日曜日・祝日を除く)
〒399-7102 長野県安曇野市明科中川手3306