• よくあるご質問
  • お問い合わせ
自治体での設置可否に関して
  1. ホーム
  2. アフターサービス
  3. 故障かな?と思ったら
  4. ランプが何もついていない

アフターサービス アフターサービス

ランプが何もついていない

蓋をディスポーザにセットするとアラーム音が鳴る場合
タンク検出不具合

※確認中

蓋をディスポーザにセットしても「ピッピッ」とアラーム音が鳴らず粉砕機が作動しない場合
蓋スイッチずれを調整。

蓋スイッチずれを調整。 正常時は蓋スイッチマークと蓋スイッチの凸部が上下でそろっています。また、蓋スイッチコードがしっかり差さっています。 蓋スイッチ合わせマークと蓋スイッチ凸部がずれています。 蓋と蓋スイッチ凸部に入っている磁石が反応することで、スイッチが入り粉砕機が作動する構造となっています。そのため、蓋スイッチ合わせマークと蓋スイッチ凸部がずれていると粉砕機は作動しません。
蓋スイッチ凸部や粉砕機に物が当たるとずれが生じるのでご注意ください。
【解決方法】
(1) クランプネジを左へまわし緩めます。

クランプネジ
(2) 蓋スイッチ凸部の位置を調節し、蓋スイッチ合わせマークと合わせ軽くクランプネジを締めます。

蓋スイッチ凸部
(3) 合わせた位置で、蓋を粉砕機にセットし、粉砕機が正常に作動するか2、3回運転させて確かめます。
(4) 粉砕運転が確認できましたら、クランプネジをしっかり締めてください。
(5) 完了です。
※蓋スイッチ凸部や粉砕機に物が当たるとずれが生じ、粉砕機が作動しなくなるのでご注意ください。
※蓋スイッチ凸部と蓋スイッチ合わせマークのずれを修正しても作動しない場合は、弊社フリーダイヤル(0120-315-530)までご連絡下さい。

お問い合わせ先

フリーダイヤル 0120-315-530 FAX 0263-62-5632 株式会社ちくま精機
受付時間 9:00~17:00(土曜日・日曜日・祝日を除く)
〒399-7102 長野県安曇野市明科中川手3306